早わかり縁の道~山陰
特集ライブラリー
モデルコース
見る・遊ぶ・買う
グルメ・お土産
イベント
旅の予約
マップアクセス

見る・遊ぶ・買う

いわみぎんざん(せかいいさんせんたー、りゅうげんじまぶ、くまがやけじゅうたく)

石見銀山(世界遺産センター、龍源寺間歩、熊谷家住宅)

自然と共生したアジア初の産業遺産

石見銀山(龍源寺間歩)
石見銀山(龍源寺間歩)
石見銀山(大森)
石見銀山世界遺産センター
Arrow
Arrow
石見銀山(龍源寺間歩)
ArrowArrow
Slider

2007年に世界遺産登録された銀鉱山遺跡。16~17世紀には世界で大量の銀が採掘され、日本銀は全産出銀の約3分の1を占め、そのうちのかなりの部分を、石見銀山からの産出であったと考えられます。 銀鉱石を採掘していた横穴式坑道(間歩)の中で唯一、龍源寺間歩が一般公開されています。世界遺産センターでは、石見銀山の全貌を豊富な資料やジオラマで紹介しています。熊谷家住宅は石見銀山で栄えた最も有力な商家です。

石見銀山おすすめコースと動画はこちら(お宿ゆずりはサイト) ≫

周辺の施設情報

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
基本情報
住所 島根県大田市
電話番号 0854-89-9090(大田市観光協会)
WEBサイト http://www.ginzan-wm.jp/
営業時間 施設により異なる
休館日 施設により異なる
料金 施設により異なる
アクセス JR山陰本線大田市駅からバス約30分
pagetop