早わかり縁の道~山陰
特集ライブラリー
モデルコース
見る・遊ぶ・買う
グルメ・お土産
イベント
旅の予約
マップアクセス

見る・遊ぶ・買う

あかがわら・しらかべどぞうぐん

赤瓦・白壁土蔵群

赤瓦に白壁の風情ある町並み

赤瓦・白壁土蔵群
赤瓦・白壁土蔵群
赤瓦・白壁土蔵群
赤瓦・白壁土蔵群(谷口ジロ―:画)
Arrow
Arrow
赤瓦・白壁土蔵群
ArrowArrow
Slider

倉吉市中心部の玉川沿いに並ぶ白壁土蔵群は江戸、明治期に建てられた建物が多く、今でも当時の面影を見ることができます。国重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、玉川に架けられた石橋や、赤瓦に白い漆喰壁が見られる風情のある町並みが魅力です。かつて、造り酒屋や醤油屋として使用されていた白壁の土蔵や建物が、物産館、喫茶店、ギャラリーなどさまざまな形で活用され、レトロな魅力を感じることができます。ヨーロッパでとりわけ人気の高い、鳥取県出身の漫画家・谷口ジロ―氏の代表作「遥(はる)かな町へ」は倉吉を舞台にしており、懐かしい町並みが登場します。

周辺の施設情報

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
基本情報
住所 鳥取県倉吉市新町1丁目、東仲町、魚町、研屋町周辺
電話番号 0858-22-1200(倉吉白壁土蔵群観光案内所)
WEBサイト http://www.apionet.or.jp/kankou/
営業時間 施設により異なる
休館日 施設により異なる
料金 施設により異なる
アクセス 米子自動車道 湯原IC、蒜山ICより車で約40分
JR倉吉駅よりバスで約12分 赤瓦・白壁土蔵下車 徒歩約5分
pagetop