早わかり縁の道~山陰
特集ライブラリー
モデルコース
見る・遊ぶ・買う
グルメ・お土産
イベント
旅の予約
マップアクセス

山陰インバウンド機構について

縁の道 ~山陰~ イメージ

一般社団法人 山陰インバウンド機構は、日本人が大切にする「縁」にスポットをあて、日本の最も古い歴史を有する地域である山陰で、神話・伝説をテーマに山陰の自然、歴史、文化を体験する「縁の道~山陰~」の旅をご提案します。
観光事業者に加え住民の参画により、多様性があり、来訪者に優しい観光地を目指し、世界に通用する「山陰ブランド」を確立します。

組織概要

参加団体
(15団体)

■経済団体
中国経済連合会、株式会社山陰合同銀行、株式会社鳥取銀行

■交通事業者
西日本旅客鉄道株式会社、全日本空輸株式会社、日本航空株式会社

■旅行会社
株式会社JTB中国四国、株式会社近畿日本ツーリスト中国四国、株式会社日本旅行

■地元観光団体
鳥取県旅館ホテル生活衛生同業組合、島根県旅館ホテル生活衛生同業組合、公益社団法人鳥取県観光連盟、公益社団法人島根県観光連盟

■行政
鳥取県・島根県

 
代表者等

1.会長(非常勤)
氏名:田川 博己(たがわ ひろみ)
株式会社ジェイティービー会長、一般社団法人日本旅行業協会会長

2.代表理事(常勤)
氏名:福井 善朗(ふくい よしろう)

3.顧問
鳥取県知事 平井伸治
島根県知事 溝口善兵衛

 
事務局体制

常勤代表理事を含めて16名体制(派遣職員13名、嘱託職員2名)

<派遣元団体>

■企業
中国経済連合会、株式会社山陰合同銀行、株式会社鳥取銀行、西日本旅客鉄道株式会社、全日本空輸株式会社、日本航空株式会社、株式会社JTB中国四国、株式会社日本旅行、株式会社近畿日本ツーリスト中国四国

■自治体
鳥取県2名、島根県2名(事務局長・担当者)

事業の概要

「山陰ブランド」の確立
  • 関係者の合意により、世界に通用する「山陰ブランド」のコンセプトを確立し、定着を図る。
  • 海外の旅行会社やメディア等に対するワンストップ窓口の機能を整備する。

※海外プロモーション、海外からの取材対応等、海外事業者の一元的な窓口

 
インバウンド戦略の策定

外国人観光客の動向調査や海外市場の現状分析など客観的データに基づくマーケティングを行い、関係者の合意形成の下、インバウンド戦略を策定する。

<主なターゲットとする地域>

韓国、台湾、中国、香港、タイ(東南アジア)、欧米

 
海外向けプロモーション

旅行会社・メディア招請や海外旅行博への出展、海外テレビ番組の放映などのプロモーションやHPなどによる山陰の情報発信を行う。

 
受入環境整備

研修会の開催や山陰地域限定特例通訳案内士の養成研修などにより、人材の育成を行う。

ロゴ・マーク

縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in

リンク用バナー

■ダウンロードしてご自由にお使い下さい。

  サイズ大 サイズ小
日本語バナー 縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in 縁の道 ~山陰~ Route Romantique San'in
英語バナー Route Romantique San'in - San'in Official Tourism Guide Route Romantique San'in - San'in Official Tourism Guide

<Windowsの場合>
バナーの上にカーソルを合わせ、右ボタンを押すと表示されるメニューの「名前を付けて画像を保存」で保存。

<Macの場合>
バナーの上にカーソルを合わせ、コントロールキーを押しながらクリックすると表示されるメニューから画像保存。

pagetop