早わかり縁の道~山陰
特集ライブラリー
モデルコース
見る・遊ぶ・買う
グルメ・お土産
イベント
旅の予約
マップアクセス

平成28年度山陰地域限定特例通訳案内士養成研修の開講について

2016年12月14日 公開

「平成28年度山陰地域限定特例通訳案内士養成研修」を以下のとおり開講します(昨年度に続き2回目)。スタートにあたり、オリエンテーションを以下のとおり行いますのでご案内します。

1.開講日時及び会場

  平成28年12月17日(土) 松江アーバンホテル 大会議室 (松江市朝日町590-3) 

2.開講日の研修内容

  (1)オリエンテーション(午前9時30分~11時30分)
     (ア)開講の挨拶
     (イ)観光の現状と取り組みについて
     (ウ)研修概要
     (エ)通訳案内士と山陰地域限定特例通訳案内士の違い
     (オ)登録後の活動イメージ
     (カ)質疑応答
  (2)鳥取県及び島根県の観光について(午後1時~5時)
     鳥取・島根の観光従事者の方を講師に迎え、観光施設の情報等を説明する。

3.受講者数

  (平成28年度)
  英  語 21名(鳥取県在住7名、島根県在住13名、その他1名)
  中国語 10名(鳥取県在住5名、島根県在住5名)
  韓国語  8名(鳥取県在住3名、島根県在住4名、その他1名)         
  合 計 39名(鳥取県在住15名、島根県在住22名、その他2名※広島県、福岡県各1名) 

4.今後の研修について

 (研修期間)
   平成28年12月17日(土)から平成28年3月11日(土)(口述試験を含め13日間を予定)
  (研修会場)
   島根県民会館ほか
  (研修内容)
  ・コミュニケーション・ホスピタリティ
  ・旅程管理
  ・語学スキル
  ・鳥取県・島根県の観光
  ・実地研修
  ・口述試験  など

5.取材にあたってのお願い

  取材をご希望の場合は事前にご連絡いただきますようお願いします。

【取材・事業に関する問い合わせ】
山陰インバウンド機構 TEL:0859-21-1502 福間、松尾

pagetop