早わかり縁の道~山陰
特集ライブラリー
モデルコース
見る・遊ぶ・買う
グルメ・お土産
イベント
旅の予約
マップアクセス

【プレスリリース】外国人観光客の安来市内滞在時間増加に向けた Visit San’in Tourist Pass を活用した取組について

2018年09月06日 公開

 一般社団法人 山陰インバウンド機構は、安来市及び安来市観光協会、 中海・宍道湖大山圏域インバウンド機構と共に、安来市に訪問した外国人観光客が複数施設へ訪問し、安来市内に可能な限り長く滞在して貰うことを目的とした取り組みを行います。
 安来駅を起点とし、足立美術館に加えて他の安来市内の施設に立ち寄り易くなるように、観光施設や体験、食事処の紹介とそれら施設へのお勧めのルートを設定し、行き方を分かり易く記載したチラシを作成し、安来訪問前に外国人観光客が認知できるようプロモーションを行います。
 なお、今回の取り組みは、昨年度から実施している「Visit San’in Tourist Pass 」も活用して周遊促進を狙います。
 今回の取り組みを通じて、外国人観光客の動向やニーズを収集し、安来市をはじめとする各関係機関と共に、この取り組みの継続的な改善と新たな課題の解決に向けた取り組みにつなげていきたと考えています。
 これに伴い、以下の日時で取材を受け付けますので、ご希望の方は事前にお知らせください。

日時: 平成30年9月13日(木)8:30~9:30
場所: JR 安来駅隣接の観光交流プラザ館内
参加者: 安来市長、山陰インバウンド機構代表
内容: オープニングイベント、チラシ配布、あらエッサくんによるお見送り。
外国人によるモニターツアー
(コース No.4:イエローバス 9:03出発。広瀬の街並み:天野紺屋藍染体験など)

【本件に関するお問い合わせ】

(一社)山陰インバウンド機構 福間、河合
 TEL:0859-21-1502

旅の予約 山陰へのアクセス
pagetop