【プレスリリース】「農山漁村滞在推進セミナー」開催のお知らせ

No Image
 山陰インバウンド機構は2017年10月に民泊大手Airbnbと提携して農山漁村の地域活性化に取り組んでおり、今般その一環として農山漁村滞在推進セミナーを下記2か所で開催します。

 山陰の農山漁村における滞在型観光推進の意義や必要性、そしてその魅力を世界に発信するためにはどうすればよいかを地域の方々と機構、Airbnbが一緒に考えます。開催日程や内容など、詳細は下記プレスリリース資料を参照ください。

なお、セミナー参加希望の皆様は各案内チラシにて概要、申込方法などをご確認のうえ、お申し込みください。

プレスリリース資料(323KB)

雲南市セミナー案内チラシ(645KB)

八頭町セミナー案内チラシ(183KB)

【お知らせ】米子市地域おこし協力隊の募集について(令和元年12月)

No Image

鳥取県米子市が地域おこし協力隊を募集しております。
募集期間:令和元年12月23日(月)~令和2年1月31日(金)まで

米子市地域おこし協力隊
<リンク先:https://www.city.yonago.lg.jp/item/34018.htm#pagetop

米子市は山陰で唯一、国際線の直行便(香港:香港航空、中国:上海吉祥航空(2019年1/11~))が定期就航する米子鬼太郎空港や年間50隻以上のクルーズ船が寄港する境港と隣接している上、米子市のインバウンド宿泊者数は増加傾向にあり、インバウンド事業を行うには好適地です。

インバウンド事業に興味がある方、応募してみてはいかがでしょうか。

(参考)
地域おこし協力隊(総務省ホームページ)
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/

山陰インバウンドニュース12月号

当機構では、インバウンド(訪日外国人観光客)による山陰地域の活性化に取り組む皆様に向けて「山陰インバウンドニュース」を毎月配信しております。12月号を下記PDFにてご覧ください。

【12月のインバウンドニュースメニュー】
1.11月下旬・12月上旬の事業結果

2.12月中旬の事業予定

3.観光関連統計等

山陰インバウンドニュース12月号

【お知らせ】「ステップアップセミナー(伴走支援型)」開催と参加募集について

No Image
訪日外国人の誘客、また訪日外国人旅行者を顧客として売上拡大や新たなニーズの取り込みを目指している事業者の皆様を対象に、具体的な課題を解決する為のセミナーを開催します!

「5つのテーマ」を設定しました。希望テーマを選択して参加申込み下さい(複数申込可)。セミナー終了後、アンケート等により個別に相談対応しますので、課題解決に取組んでみませんか?

詳細は下記の「案内チラシ」をご覧ください。沢山の申込をお待ちしております。※参加費無料です

案内チラシ(PDF:98KB)

参加申込書(Excel:60KB)

山陰インバウンドニュース11月号

当機構では、インバウンド(訪日外国人観光客)による山陰地域の活性化に取り組む皆様に向けて「山陰インバウンドニュース」を毎月配信しております。11月号を下記PDFにてご覧ください。

【11月のインバウンドニュースメニュー】
1.11月上旬の事業結果

2.11月の事業予定

3.観光関連統計等

山陰インバウンドニュース11月号

【プレスリリース】山陰インバウンド機構とJR西日本が連携して台湾市場に向けた山陰への誘客キャンペーンを行います!

No Image
 山陰インバウンド機構では海外からの直接のゲートウェイである米子空港(直行便)に加え、「関西(岡山)からの誘客」「せとうち(広島)からの誘客」「首都圏からの誘客」による「ゲートウェイ戦略」を重点的に展開しています。

この度、ゲートウェイ戦略の取り組みの一つとして、タイガーエア台湾を利用して訪日されるお客様を対象に、山陰インバウンド機構が展開する観光周遊券「Visit SAN’IN TOURIST PASS(※1)」とJR西日本が販売する訪日のお客様向け商品「JR-WEST RAIL PASS(※2)」を活用した販売プロモーションを行いますので、下記の通りお知らせいたします。

山陰インバウンド機構とJR西日本は“都市部から地方部に向けた新たなマーケット創出”という共通課題解決の為の施策に取り組み、施策の有効性を検証してまいります。

キャンペーンの内容等、詳細は下記プレスリリース資料を参照ください。

プレスリリース資料(253KB)

【お知らせ】第10 回JATA・山陰インバウンド商談会に係る商談会参加者募集について

No Image
昨年の訪日外客数は3,119.1 万人となり、本年もこれまで順調に推移しておりますが、その一方で、彼らを受け入れる施設の充実が課題となってきており、東京・大阪・京都などを中心とした需要が飽和状態になっている中、鳥取・島根両県への期待は益々高まっております。

この様な状況の中、鳥取・島根両県にて訪日旅行客の受入を推進しておられます組織団体様及びインバウンドを受け入れている、あるいは今後受け入れる意欲のある施設様と(一社)日本旅行業協会協会会員会社の間で情報交換を密にすることにより、訪日外客数の拡大を図っていくことを目的として「第10 回JATA・山陰インバウンド商談会」を開催します。

開催概要やスケジュール等については別紙1~3をご覧いただき、別紙4にて「第 10 回 JATA ・山陰インバウンド商談会 事務局」にお申込みください。

【別紙1】開催概要(PDF:150KB)

【別紙2】当日スケジュール案(PDF:583KB)

【別紙3】参加予定バイヤー一覧(PDF:578KB)

【別紙4】参加申込書(174KB)

【お知らせ】「山陰観光BtoB商談会」参加募集について

No Image

2020年1月就航予定の吉祥航空米子上海便を活用した山陰への観光客誘致を促進するため、鳥取県、島根県、(一社)山陰インバウンド機構が連携し、上海等の旅行会社との商談会を開催いたします。 吉祥航空米子上海便を使った旅行商品造成に向け、旅行会社へ直接PR・セールスができる貴重な機会ですので、中国からの誘客をご検討中の方は、是非ご参加ください。 なお、申込多数の場合は、中国側旅行会社と協議の上、参加事業者を選定させていただきますのでご了承下さい。 詳しくは下記の「参加募集要領」にてご確認の上、「参加申込書」により申し込みください。

参加募集要領

参加申込書

山陰インバウンドニュース10月号

当機構では、インバウンド(訪日外国人観光客)による山陰地域の活性化に取り組む皆様に向けて「山陰インバウンドニュース」を毎月配信しております。これまで「短観レポート」の名前で配信していたものですが、2019年5月(令和元年)より名称を変更してHPにも掲載しております。
10月号を下記PDFにてご覧ください。

【10月のインバウンドレポートメニュー】
1.9月の事業結果

2.10月の事業予定

3.山陰のインバウンド取り組み事業者のご紹介

4.観光関連統計等

山陰インバウンドニュース10月号(PDF:476KB)

山陰インバウンドニュース9月号

当機構では、インバウンド(訪日外国人観光客)による山陰地域の活性化に取り組む皆様に向けて「山陰インバウンドニュース」を毎月配信しております。これまで「短観レポート」の名前で配信していたものですが、2019年5月(令和元年)より名称を変更してHPにも掲載しております。
9月号を下記PDFにてご覧ください。

【9月のインバウンドレポートメニュー】
1.8月‣9月初旬の事業結果

2.9月の事業予定

3.山陰のインバウンド取り組み事業者のご紹介

4.観光関連統計等

山陰インバウンドニュース9月号(PDF:460KB)

【参考】台湾の観光文化展「Touch The Japan」への出展について
pagetop